日本ケミファ株式会社

開発企画部

仕事内容

山本 雅夫/開発企画部長

開発企画部は、当社の「研究開発」に関連する非常に多岐に渡る企画・推進業務を担当しています。主な業務内容は下記の通りです。

  • 知的財産関連業務(会社の財産の一つである特許や商標の調査・出願・維持管理・防衛)
  • ライセンス業務(特に現在は、創薬研究所で創出された医薬品候補品目や化合物群を研究開発早期の段階で、興味を持つパートナーに導出を企画・推進)
  • 開発・承認申請関連業務(現在は、主に中期計画の一つの柱である「ジェネリック品」の同等性試験や承認申請、そして承認取得までの業務を担当。主力品の付加価値向上のため、臨床研究や疫学研究をサポート)
  • 海外企画業務(海外にライセンスした品目の提携企業での開発・販売の支援、また、収益確保に繋がる輸出業務)

などです。また、海外に唯一ある中国駐在事務所の運営や研究開発に関わる委員会の調整も重要な業務です。
これらの業務の性格上、創薬研究所、GE開発部、主力品を扱う部門との社内連携は必須であり、横の糸であるプロジェクト会議などで密接な情報交換をするとともに、規制当局や国際関係の各種情報を入手すべく外部団体への参加も積極的に行っています。

職場の雰囲気

雰囲気は別コンテンツの「先輩社員からのメッセージ」を読んでいただければ良いと思います。それぞれの業務に対して、プロ根性あるいは意識を持った部員が多いこと、他業務を経験し当部で活躍している部員が多いのが特徴です。当社の海外の窓口の一つですから、飛び込んでくる電話も海外からのものも少なくありません。また、部の懇親会の「企画」も年代を超えて、お酒を飲める人も飲めない人も、一致団結して参画して、楽しんでいます。

関連情報

日本ケミファを知りたい方へ

会社概要、事業概要、事業所一覧などの企業情報を掲載しています。

会社案内

株主・投資家のみなさまへ

ニュースリリース、財務ハイライト、IRライブラリーなど、株主・投資家のみなさまへの情報を掲載しています。

IR情報