日本ケミファ株式会社

安全管理部

仕事内容

上原 伊都子/信頼性保証総括部
安全管理部長

安全管理部は、当社が取り扱う全ての医薬品の副作用情報を「収集」、「評価・検討」し、必要な「措置」を講じ、医薬品が適正に使用され、ひとりでも多くの患者様に医薬品の真価を享受戴けるように安全性情報を発信している部署です。国内はもとより、海外情報もその対象であり、薬事法やGVP省令等を遵守して、さらに厚生労働省、医薬品医療機器総合機構等の指導を仰ぎながら、適正使用情報の充実に努めています。

一方、医薬品の安全性情報に関する国民の関心は益々高まっています。従来の医師・薬剤師等のいわゆる医療従事者に限られていた医薬品に関するさまざまな質問を、患者様やご家族の方から直接頂戴するケースが多くなってきました。こうした外部からのお問い合わせ等にお応えする「くすり相談業務」も安全管理部の重要な業務です。正確・的確・迅速な対応はもとより、人間味のある「身内を思うがごとく」真心のこもった対応も求められます。顔が見えない声だけのサービスから始まりますが、親身な対応が少しでもその後の治療のお役に立てたと感じたとき、私たちに誇りが生まれる瞬間でもあります。

職場の雰囲気

常に法令遵守を意識しながらの業務遂行を余儀なくされるため、「お堅い部署」と思われがちですが、部員全員が「先ずは真心」を念頭に置き、業務に臨んでいます。雰囲気は「アットホーム」であり、新入社員を受け入れやすい環境です。

関連情報

日本ケミファを知りたい方へ

会社概要、事業概要、事業所一覧などの企業情報を掲載しています。

会社案内

株主・投資家のみなさまへ

ニュースリリース、財務ハイライト、IRライブラリーなど、株主・投資家のみなさまへの情報を掲載しています。

IR情報