日本ケミファ株式会社

事業概要

医療用医薬品事業

(1)ジェネリック医薬品
経済的で付加価値の高いジェネリック医薬品を確かな情報提供力をもってお届けします
2021 年4 月、患者さんの負担を軽減し医療保険財政の改善を図るため、厚生労働省はジェネリック医薬品の数量シェアを2023 年度末までにすべての都道府県で80% 以上とする新たな考え方を示しました。同時に、ジェネリック医薬品の品質問題が複数発生した状況を受けて、信頼を取り戻すための取り組みについても示されました。そのような状況のもと、ジェネリック医薬品の開発・製造・販売のすべてを一貫して手掛けるメーカーである当社は、患者さんや医療関係者のニーズを反映したジェネリック医薬品の開発に取り組むとともに、改めて製品の品質維持と安定供給確保の取り組みを強化しています。
また、新薬の販売で培った経験とノウハウを活かし、医薬品を適正に使用していただくための情報提供・収集活動や、研究会を通じた医療関係者へのプロモーション活動を展開しています。

(2)主力品・新薬および自社新薬開発
特長ある主力品の新たな展開とともに、画期的な新薬の開発を目指します
当社は新薬として自社開発した薬剤および他社から導入した新薬・長期収載品を「主力品」とカテゴライズしています。このうち、アルカリ化療法剤「ウラリット-U 配合散・配合錠」、鎮痛・消炎剤「ソレトン錠」、高血圧症治療剤「カルバン錠」の 3 製剤は自社で開発した医薬品であり、現在は外部の機関と協力し、新たな治療分野の可能性を探る臨床研究を進めています。
また、他社から導入した新薬・長期収載品として、経口腸管洗浄剤の新薬「ピコプレップ配合内用剤」(2019 年2月に製造販売承認を承継)、マクロライド系抗生物質製剤「クラリシッド」(2020 年7 月独占販売開始、2021 年4 月に製造販売承認を承継)を取り扱っており、当社製品ポートフォリオの強化に加え、今後ジェネリック医薬品事業とのシナジー創出に活かしていきます。
さらに公的資金の支援を得て開発を進めているパイプラインを中心に、画期的新薬の開発を目指した創薬テーマにも積極的にチャレンジしています。

      開発中の新薬に関する詳細はこちら

臨床検査薬事業

医療は今、治療から予防の時代へ
当社は、アレルギー疾患、生活習慣病分野での臨床検査機器ならびに試薬を取り扱っています。自社開発のアレルギー疾患測定機器や試薬に関しては、2020 年に微量採血で短時間に測定が可能な画期的新製品「ドロップスクリーン」の販売を開始しました。また、国内にとどまらず、海外への展開も進めており、現在、技術提携した中国企業が現地で販売を行っています。

ヘルスケア事業

快適生活を応援します!
当社が扱うヘルスケア商品は、医薬部外品の各種クリーム、健康食品、化粧品など多岐にわたっています。消費者のセルフメディケーションに対するニーズが高まっている今、医療用医薬品メーカーとしての信頼と開発ノウハウを活かして、皆さまの生活に役立てていただける、付加価値の高い商品を提供しています。

    ヘルスケア商品のご紹介はこちら

関連情報

株主・投資家のみなさまへ

ニュースリリース、財務ハイライト、IRライブラリーなど、株主・投資家のみなさまへの情報を掲載しています。

IR情報

入社を希望されるみなさまへ

募集要項、選考のステップ、先輩社員からのメッセージなど採用に関する情報を掲載しています。

採用案内

健康が気になる皆さまへ
ヘルスケア商品のご案内
四季のヘルシーフーズ
食事療法レシピ集
気になる生活習慣病
健康生活のススメ
大腸内視鏡検査の前に 腸管洗浄剤を服用される方へ
医療関係者の皆さまへ
製品情報
Chemiphar Oncology
ピコプレップ配合内用剤
メディカルトピックス
研究会・セミナー情報
臨床検査薬事業
安定供給体制等に関する情報
トピックス一覧
株主・投資家の皆さまへ
ニュースリリース
企業情報・経営方針
業績・財務情報
IRライブラリー
株式情報
IRカレンダー
電子公告
企業情報
経営理念
社長メッセージ
会社概要
役員紹介
企業沿革
事業概要
研究開発
事業所一覧
CSR
日本ケミファはやわかり
企業活動と医療機関等の関係の透明性への取り組み
採用案内
新卒採用
キャリア採用
障がい者採用
採用案内FAQ
先輩社員からのメッセージ
部門紹介

これより先は日本ケミファ株式会社のホームページを離れ、
外部サイトへ移動しますがよろしいですか?