日本ケミファ株式会社

安全性情報管理職

現在携わっている仕事の内容は?
主に副作用の収集、くすり相談窓口業務を行っています。
「副作用の収集」は薬を患者さんや医療関係者に適正に使用していただくために、自社医薬品で発生した副作用について情報を集めています。
「くすり相談窓口」は医師、薬剤師などの医療関係者や患者様からの主に電話でのお問い合わせに対応するコールセンター的な仕事です。薬に関連する幅広い知識が求められ、顔が見えない分、声に笑顔を反映させ、会社を代表して丁寧に、正確・迅速に対応しています。
日本ケミファに入社を決めた理由は?
就職活動の面接時に家庭環境や長時間の通勤について親身になって相談に乗っていただいたことです。
「アットホームな雰囲気」を実感でき、ここで働きたいと思いました。
仕事のやりがいを感じるのはどんなところですか?
・くすり相談で、回答に満足していただいたとき
・副作用収集に関する資料を正確・迅速に作成できたとき
将来の夢は何ですか?
まだまだ知識、スキル共に未熟ですので、先輩方からたくさん学びとって、モットーにもしている「き・め・こ・ま・や・か(きくばり、
めくばり、こころくばり、まごごろ、やさしさ、かしこさ )な対応」ができるように頑張っていきたいです。
職場の雰囲気は?
分らないこと、教えてもらいたいことをすぐに誰にでも相談しやすい雰囲気です。業務の負担が1人だけに集中しないよう
担当者間で協力し合いながら行っています。小さいお子さんがいるママさんも多く、業務時間内は集中して取り組み、
業務時間終了後は各自の時間を有意義に過ごしている方が多いです。
学生のみなさんへメッセージ
学生時代の思い出はとても大切な宝物です。今できることをいろいろ挑戦し、充実した学生生活を過ごしてください。
社会人になってしかできないこともたくさんありますので、自分のやりたい職業に就き、社会人生活も精一杯楽しめるよう、就職活動を頑張ってください!
タイムスケジュール
5:30 起床。6:30に家を出る。
8:10 出社。メールを確認し、今日1日のスケジュールを調整する。
9:00 副作用収集に関する社内資料を作成。
11:00 くすり相談で難しい問い合わせを受ける。先輩と相談しながら回答を考え、回答。
12:00 先輩方とランチタイム
12:45 午後からの業務開始。
14:00 副作用に関する文献が届く。文献の内容を精査する作業を担当者全員で開始。
17:30 業務時間終了。
18:00 やり残した業務を片づけ、退社。
20:00 帰宅。夕飯を食べながら、今日1日の出来事などの話で家族と盛り上がる。
23:00 就寝。