日本ケミファ株式会社

MR職

現在携わっている仕事の内容は?
特定地域の病院から開業医、調剤薬局に至るまで幅広く担当しています。先発品と後発品の両方を担当し、PMS(市販後調査)活動などはもちろんのこと、製品の情報提供を通して新規採用、処方促進に努めています。
日本ケミファに入社を決めた理由は?
先発品と後発品の両方を扱っており、多面的に営業活動できる点に魅力を感じました。また面接時に高い評価を頂けたので、安心して入社できると思いました。
仕事のやりがいを感じるのはどんなところですか?
計画数字を達成できたとき。Dr.に認められて競合他社の大口先をひっくり返して新規採用させたときです。
将来の夢は何ですか?
仕事もプライベートも充実した生活を送ることです。具体的な形は現在模索中です。
職場の雰囲気は?
仕事熱心な方が多く、「自分も負けずに頑張らなければ」と思える環境です。
学生のみなさんへメッセージ
学生にしかできないこともありますが、社会人にしかできないこともたくさんあると思います。是非、自分のしたいことができる業界、会社を見つけてください!
タイムスケジュール
6:20 起床。朝食は取らず、準備を急ぐ。
7:40 卸訪問(2~3社)。得意先の情報交換をする。
10:00 朝食を取りながら、提供資材の確認や学術知識の習得に励む。
11:30 午前外来の終了後を狙って病院訪問。学会情報の提供や処方状況の確認。
13:00 開業医訪問。文献を紹介し、処方アップを狙う。
14:00 昼食を取りながら、午後のスケジュールを確認。
15:00 患者さんが来て混み始める前に、調剤薬局を数軒訪問。
16:00 病院の薬剤部を数軒訪問。GEの提案を行う。
18:00 午後外来後の開業医訪問。門前の調剤薬局にも訪問。
19:30 最後に1軒訪問。患者さんが多いと、1時間待つこともしばしば。
20:30 帰社、あるいは直帰。